So-net無料ブログ作成
検索選択

やっぱり肝臓でした [病気]

ティオを連れて中野バードクリニックに行ってきました。
いつも予約がいっぱいですが、私の家から電車を使って30分だし、通院が楽です。
以前、ビアの卵詰まり+捻挫の際はすごくお世話になりました。
緊急で診てもらい、瀕死状態だったビアをすっかり元気にして頂いた、信頼できる病院です。

先生はティオを診て、やはり肝臓を疑って、レントゲンを撮りました。
肝臓が腫れてました。

私は、新しく生えてきた羽が赤いのだと思ってましたが、そうではなくて、今の羽が変色しているのだそうです。

いろいろお話を聞く中で、症例としていくつかの写真を見せて頂きました。
そこに、真っ赤なコザクラさんの写真が。。。違う種類のインコにしか見えませんでした。
2年かかって、もとの姿に戻ったそのコザクラさんはゴールデンチェリーでした。
他にも、クチバシが柔らかくなって、伸びた鳥さん、クチバシや爪の色が変色した鳥さん。。。

ティオはそんなにひどく腫れてはいないそうですが、症状が出てるので、脂肪肝なのだろうと。

肝臓の治療は時間がかかるそうです。(人間と一緒ですね)
これから、毎日、朝晩、グリチロンという薬を飲ませます。
羽の色以外に症状が出てきた場合はすぐに連れてきてくださいとの事でした。
クチバシや、爪が変色したり異常に伸びてきたり、
糞の色が黒くなったり、元気が無くなった時。

通院は3ヶ月に1度。
お薬はなくなったら、いつでも取りに来てくださいと。

疲れたね.jpg

水曜日の写真と比較すると、もっと赤くなったような気がします。

肩も頭も.jpg

頭も、肩にも、赤い羽根がポツポツ

ダメダメ.jpg

ティオは卵管は腫れていないので、発情はしていませんでした。
オイオイ、この状態で、発情はダメ!



根本的な対策は、バランスの良い食事と運動だそうです。
たくさんの種類の野菜とフルーツを食べさせるようにと、先生のレシピはちょっと大変^^;
少しずつ、頑張ってみます。

実は今、ペレットへの切り替えを試みている最中で、だいぶペレットを食べるようになってきました。
(でも、嫌々に見えるのですよね)
躊躇しないで、切り替えようと思います。
シードはオヤツだからね。

それから、運動だね。
探検はいい事なのだそうです^^;

ビアも病気の時はプニプニだったけど、元気になって良い体になった。
部屋を何周も飛び回るし、探検もするし、ちょこまかよく動く。
でも、捕まえるのは楽^^
↓ はビアです

これはビア.jpg

ティオはでんとしてあまり動かないけど、捕まえるとガブガブ。
薬あげる時は、痛いのよ。

頑張って治そうね.jpg

これから、羽色の変化を観察する為にも、ブログの更新の際は
”今週のティオのコーナー” を作って写真を毎回載せようと思います。
頑張って、治そうね!!
nice!(3)  コメント(10) 
共通テーマ:ペット

nice! 3

コメント 10

もげら

肝臓由来で羽が赤くなると聞いたり、あるいは羽が赤くなったコの写真を見たことはあっても、こんなに急に色が出てくるとは認識していませんでした。

メタボだったふぶきも体重が減ったら血液検査の肝臓系の数値が良くなりました。
彼の場合お薬よりもダイエットの方が有効だった気がします。
今もこれからもおそらくずっとダイエット継続だと思いますが(太り易いので)。
うちの主治医にもクチバシや爪に症状が出たらすぐ連れてくるようにと言われています。
好きなものを食べさせてやれないのは、本鳥も飼い主さんも辛いところですが
早く良くなるように応援していますね!!
by もげら (2009-06-16 00:05) 

mayumi

通院お疲れさまでした。
きっとよくなりますよ!!頑張れティオちゃん!応援してるよ~

食事の指導もあったのですね。
今度お差支えなければ、参考のために先生のレシピも教えていただければと思います。
私も1日も早くよくなるよう祈っております。

by mayumi (2009-06-16 00:16) 

chino

mipiyoさんお疲れ様でした 勉強になりました!
原因も分かったし、お薬で治るし、良かったです
ティオちゃん、一日も早く良くなりますように☆
by chino (2009-06-16 08:39) 

ぺちゃ

お疲れ様でした!
中野バードクリニックに行ったのですね♪
うちのパライソの主治医さんでもありますが中野先生のご飯レシピはうちでは不可能なのでパライソはペレット主食のベジタブルミックスがオヤツになってます。
もっと色んなもの食べさせたいのですが私達人間が30種類も食べてないの無理ですね(笑)

ティオちゃん脂肪肝ですか?セキセイのライムが過食のデブなのでグリーンがまっ黄色にならない様に注意していていてくださいって診断をもらって以来一年以上ダイエットシードと少しのペレットで生活してます。
粗食の方が発情しにくいみたいなので最近はみんなそんな感じのご飯で過ごしています。本当は好きなものをいっぱいあげたいのですが発情が過ぎて年初のラッキーのように身体を壊されても困るので仕方がないです。

ティオちゃん早く良くなるといいですね!応援しているので頑張ってください
by ぺちゃ (2009-06-16 20:59) 

taka

ティオちゃん、原因がわかって良かったですね。
生え変わった羽じゃなくて、生えてる羽が変わるんですか。
ティオちゃん、お薬いやだろうけど、頑張って元気になってね!
by taka (2009-06-16 21:29) 

mipiyo

もげらさん♪

えっ、ふぶきちゃんがメタボだったんですか?
血液検査って、どのくらい血を採るのでしょうか?
ティオはレントゲンだけだったので、採血って痛そうですよね。

こんなに急に赤くなるのには驚きました。
1ヶ月くらい前、60gになってしまい、慌ててダイエットさせようとしたのです。
太りやすくて、筋肉が一番ついていない子です。
もっと早く気づいてあげれば良かった。

今週も特に大きな変化はなく、体重は55gに戻りました。
なんとなく元気が無いので、心配ですが、頑張って治してあげたいと思います。

by mipiyo (2009-06-21 21:43) 

mipiyo

mayumiさん♪

ありがとうございます。
先生のレシピは10品目くらいの野菜とフルーツを細かく刻んで与えるのです。
それだけの野菜や果物をいつも用意しておくのは、大変で。。。
人間もそんなに食べていないですからね^^;
今日の記事に私が作った5品目の写真を載せました。

ティオは少し、お薬を飲んでくれるようになりました。
いや~最初は暴れて暴れて、飲んでるのか顔に付いたのか判らなかったです。
朋ちゃんもお薬飲んでるんですよね。
お薬がよく効いて、早く元気になるよう祈ってます。
by mipiyo (2009-06-21 21:44) 

mipiyo

chinoさん♪

原因が判って良かったです。
肝臓病って飼い鳥しかならないんですよね。
ちゃんと観察して、体重測って、私が管理してあげなきゃいけないんですよね。
反省してます。

by mipiyo (2009-06-21 21:45) 

mipiyo

ぺちゃさん♪

先生のレシピ、試してみましたよ。
最初は食べるというより、大暴れでひっくり返されました。
今は、少し食べるようになりましたが、やっぱりケージ中に散らばってます。
できるだけ、与えてみようと思いますが、仕事のある平日は難しいですね。

みんな、過食や、脂肪肝で苦労しているんだと知りました。
うちはメスが多いので、発情なのか、肥満なのか判らなかったです。
どっちにしても、ダメなのですけど。
ちゃんと体重を量って、毎日の食事も気をつけてあげようと思います。

by mipiyo (2009-06-21 21:46) 

mipiyo

takaさん♪

ありがとうございます。
お薬、嫌みたいで、暴れて困ってます。
ティオじゃなかったら、こんなに大変じゃないんですけどね。
手が恐いんですよ。
ロコスもダメです。
他の握れるコザクラは大丈夫なので、
この機会に、手に慣れてくれないかなぁと思ってます。



by mipiyo (2009-06-21 21:46) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。